神戸の美容整形 美しくなるための基本

美容整形クリニックの治療でシミを除去|原因と種類

脂肪吸引の威力

ドクター

神戸で行なわれる美容整形施術の一つとして有名なのが脂肪吸引です。部分痩せで絶大な効果を発揮すると言われる脂肪吸引の特徴や様々な施術内容について確認していきましょう。

部位別の脂肪吸引

看護師

神戸の美容整形クリニックでは、身体の様々な部位に対して脂肪吸引の施術が行なわれています。部位ごとに用いられる様々な方法や、ダウンタイムについて見ていきましょう。

原因と種類

女医

シミはご自身の顔にできるものなので、日頃人と接している中では気付きづらいかも知れません。細かいことでも伝えてくれる人ならばシミのことも教えてくれるかも知れませんが、全ての人がそうではないのです。シミは、一人の時間になったときに鏡を見て初めて気付くことが多いのではないでしょうか。ご自身のシミに気付いたら、クリニックへ相談しましょう。思いつくクリニックは美容整形など様々なものがあるかも知れませんが、シミに対して特に効果的な治療を行なってくれるのは皮膚科です。神戸では、多くの方が皮膚科のクリニックへ足を運ばれています。
気になるシミの原因について確認してみましょう。シミの原因はメラニンにあります。通常、メラニンは紫外線から肌を守ってくれる役割を果たすのですが、ストレスやホルモンバランスの乱れといった様々な原因からメラニンが過剰生成され、排出が上手くいかないことによりシミへと変貌してしまうのです。そうしてできたシミは、いくつかの種類に分けられます。老人性色素班やそばかす、炎症性色素沈着といったものがそれにあたります。これらのシミは治療方法が異なってきます。また、複数の種類のシミが混在してしまう場合もあります。従って、まずはシミの原因と種類を特定することが適切な治療への第一歩となります。
美容皮膚科では、シミ取りの治療を行なっています。治療の際にはレーザーを用いた治療や光治療などが用いられ、その効果は絶大です。その一方で、皮膚科が処方する薬でも治療が行なわれているのです。ここでは様々な処方薬を紹介します。特に効果を発揮するのは、老人性色素班やそばかすなどの症状と言われています。
まずは外用薬についてです。ハイドロキノン軟膏という外用薬は、その漂白作用からシミ取りに高い効果を発揮します。また、トレチノイン軟膏は、肌にうるおいを与える効果があります。どちらの薬も軟膏である点が特徴で、処方の際には医師によって量と回数が定められることがほとんどです。
続いて内服薬についてお伝えします。トランサミンは、メラニンの発生を抑制してくれます。メラノサイト活性化因子をブロックすることによりメラニンが抑制され、結果的にシミを防ぐわけです。ビタミンC誘導体は、体内で生成されない成分を用いることでメラニンの色素沈着を和らげるという効果を有しています。高い抗酸化作用がある点が特徴です。そして、このビタミンCと組み合わせて高い効果を発揮するのがビタミンEです。システインには美白効果があり、メラニンの排出を促進してくれます。このように、内服薬や外用薬でもシミ取りは適切に行なわれることがあり、どの治療方法を用いるかといった判断はクリニックと相談して行なうことになります。
神戸では、美容整形クリニックと並んで皮膚科クリニックも多く利用される傾向にあります。その原因の一つが、シミによるものなのです。担当医と相談し、シミがコンプレックスになる前に除去してしまいましょう。

切らない方法

レディー

脂肪吸引は、神戸をはじめとする多くの美容整形クリニックで人気の施術となっています。その高い効果に魅せられる人は多いですが、一方で身体に傷を付けない新たな方法が話題となっています。

Recommended

  • 神戸 美容外科美容整形口コミ.com

    神戸で美容整形を受けるならここ。理想に描いている仕上がりにできるので、美しくなりたいなら相談をしてみよう!
  • 神戸 美容外科美容整形比較サイト

    神戸で美容整形施術を受けるなら信頼と実績がある所にお任せしてみませんか?まずはランキングでクリニックの情報を確認。
このエントリーをはてなブックマークに追加